case

台風に備えて

皆様、こんにちは!

青山外苑前治療院の小森です。

台風13号が近づいているようですが、皆様、備えは万全でしょうか?

こういった天候の時には、外は出歩かない、水際には近寄らない、が鉄則ですね。

関西の被害も心配ですが、まずは自身の身の安全を確保しましょう。

 

台風やゲリラ豪雨の時、「気圧の変化」で体調を崩される方が非常に多いです。

気圧は普段特別感じるものではありませんが、身体への影響は大きいです。

気圧とは、文字通り「大気に押されている力」のことですが、急激に気圧が下がると、皮膚や関節が膨張して周囲の組織に触れる為、

神経痛や関節痛を引き起こしやすくなります。

 

そんな時は、お風呂で温まるのが1番です!!

湯船に浸かり、身体を温めることで、皮膚や組織が緩みますので、気圧の低下に伴う違和感などを抑えることが出来ます。

また、鍼灸施術やマッサージも入浴と同様、身体を緩めるのに非常に効果的ですので、

古傷や手術痕のある方、関節痛・神経痛等、悪天候時の痛みにお悩みの方は、

是非一度、青山外苑前治療院にご相談下さい!

 

青山外苑前治療院

月曜~金曜 10:00~22:00
土曜・祝日  9:00~19:00
日 曜 休 診

〒107-0062
東京都港区南青山2-26-35
青山KKビル3F

03-5860-6733