青山外苑前治療院 | 東京都港区の治療院・鍼灸マッサージ・整骨・整体・カイロプラクティック 青山外苑前治療院

診療受付時間
10:00~22:00
 9:00~19:00
  • お電話でのお問い合わせは
  • TEL03-5860-6733
  • 東京都港区南青山2-26-35
    青山KKビル3F
  • サイトマップ

更年期障害の鍼灸治療について

更年期かな?と思ったら早めのご相談を…

更年期障害とは更年期(45~55歳位)に様々な症状として現れます。
加齢に伴う卵巣の低下により女性ホルモンの量が減り自律神経中枢に影響を及ぼすことにより、自律神経失調症を中心とした、不定愁訴(自覚症状はあるが原因となる病気が見つからないこと)を主訴とする症候群です。

この不定愁訴の症状として、特に多いのが【血管運動神経症状】と【精神症状】です。

血管運動神経症状
  • とくに暑くもないのに顔がほてる
  • 息切れやめまいが良くある
  • 暑くもないのに汗をかく…など
精神症状
  • 怒りっぽい、イライラする
  • やる気が出ない
  • くよくよしたり憂鬱になったりする…など
その他
  • 寝つきが悪い、眠りが浅い
  • 生理周期が不規則になったり出血量が減ってきた
  • 頭痛、耳鳴りなどが良く起きる
  • 肩こり、腰痛…など

青山外苑前鍼灸院での更年期障害治療について

自律神経の乱れを整えて内臓の働きを良くしていくことにより、精神的なストレスを改善し、質の良い睡眠をとれるように促します。
また骨盤内の血流循環を良くしホルモンのバランスを整えていきます。

  • 照海
  • 兪府
  • 次髎
  • 陰陵泉
  • 曲池

など、その時の症状に応じてツボを選んで治療をしていきます。

更年期障害になりやすいタイプ

  • 几帳面で責任感の強い人
  • 生理前後の症状の強い人
  • 昼と夜が逆になり夜型の生活の人
  • ストレスを受けやすい環境にいる人)

このように自律神経を乱れやすい人、ホルモンのバランスの乱れやすい人などが更年期の時期に様々な不定愁訴を引き起こしやすいといわれています。

辛い症状を引き起こさないように、早いうちから【バランスのとれた食事】【規則正しい睡眠】【適度な運動】【ストレスを溜めこまないように発散する】
など、予防を心がけていきましょう。

当院には女性の施術者もおりますのでお気軽にご相談ください。

TOPへ戻る