青山外苑前治療院 | 東京都港区の治療院・鍼灸マッサージ・整骨・整体・カイロプラクティック 青山外苑前治療院

診療受付時間
10:00~22:00
 9:00~19:00
  • お電話でのお問い合わせは
  • TEL03-5860-6733
  • 東京都港区南青山2-26-35
    青山KKビル3F
  • サイトマップ

眼精疲労の鍼灸治療について

何をしても取れない眼精疲労に、でアプローチしませんか?

眼精疲労と疲れ目を同じように考えている方は多いと思います。
それは間違いで、休息や睡眠を取っても改善しないほど重度の疲れ目=眼精疲労です。
はっきり言って、たんなる疲れ目とはレベルが違います。

パソコン作業で眼精疲労

休んでもスッキリしない疲れ目。それは眼精疲労です!

今までは、睡眠や休憩、目薬といったものでごまかせていたかもしれませんが、眼精疲労ともなると【眼を動かす】【ピントを合わせる】といった目の動き全てに関わる筋肉に、休んでも改善しないほどの負担がかかっている状態です。

この状態が続くと、見るものに対して目の調整が効かなくなる=視力の低下や老眼、過度の負担により充血も起き、眼圧も上がるので緑内障の恐れもでてきます。
頭痛や吐き気など様々な障害を及ぼすため、日常生活への影響も大きいでしょう。

青山外苑前鍼灸院での眼精疲労治療について

眼精疲労の鍼施術

青山外苑前鍼灸院の眼精疲労の施術は、局所的に首、肩回りの施術を行い緊張を緩和させ改善していくことがスタンダードです。
また、眼精疲労以外にも頭痛・老化・顔のむくみの改善などに効果のある攅竹(さんちく)や太陽、神庭(しんてい)といった顔や頭にある経穴(ツボ)を使い、更に効果が期待できる施術を行います。

より症状が強い方には、頭部や手・足の経穴も使って全身的に施術を行い、その場の症状だけでなく、眼精疲労を起こしにくい体の環境を整えることもできます。
デスクワークやスマートフォンなどで、目にかかる負担は大きくなる一方です。
かといって、仕事は変えられませんし、スマートフォンやパソコンは使っていくものですので、青山外苑前鍼灸院の鍼灸施術で、目の疲れを感じることのない生活を手に入れませんか?

オススメコース

局所治療 4,752円(税込) 捨て鍼代含む
【施術時間 約40分】首、肩回りを中心に施術し、疲労回復を目指します。
全身治療 7,020円(税込) 捨て鍼代含む
【施術時間 約60分】頭から背中、手・足も含めて施術し、全身の循環や自律神経のバランスを整え、眼精疲労にならない身体へ変えていきます。

※なお、初回ご来院時には初診問診料が別途1,620円かかります。

青山外苑前治療院では、マッサージによるアプローチもできますが、より頑固で何をしても改善しないという方は、ぜひ鍼灸治療をお試しください。

TOPへ戻る