東京の整骨・鍼灸・マッサージ・整体、各分野の専門治療院 | メディカル・ケアグループ

神田駅前治療院

  • お電話でのお問い合わせは
  • 開院日までのお問い合わせ先は
    こちら『芝浦治療院』まで
  • 03-5445-6600
  • サイトマップ

カイロプラクティック

脚の長さが違うと骨盤もゆがんでいます

カイロプラクティックとは、1895年に米国でD.D.パーマーにより創始された自然療法です。

骨盤を中心に骨格のゆがみを手技で調整することにより、神経の働きを高めて自然治癒力を向上させます。
脳につながる神経の働きが良くなることで、自然と症状が改善し結果として健康な体になるということです。

カイロプラクティックには様々なテクニックがあります。当院は安全性がありなおかつ効果を出せるトムソンテクニックを取り入れて矯正を行います。

トムソンテクニックとは

トムソンテクニックでは専用のベッドを使います。
トムソンベッドは、お子様から年配の方まで幅広く治療できる安全性の高いベッドです。

まず左右の脚の長さの差がどの程度あるのかを検査します。
骨盤がゆがんでしまうと、見かけ上の脚の長さが変わるため、骨盤を矯正することで脚の長さが同じ長さになるように治療を行います。
トムソンベッドは矯正を行う部分がパーツごとに数センチ上に上がります。そして矯正を行いたい方向に軽い力で押し込みます。
ベッドが落ちる力と、患者様の体重を利用することで小さな力でも十分に矯正され、患者様も全く痛みを感じることもありません。
一瞬で骨盤が矯正され脚の長さも同じ長さになる為、患者様自身も矯正する前より背筋が伸びているのが実感できます。

『ボキボキ!!』と鳴らしたりしません

肩こり、腰痛、姿勢が悪い方、骨盤の歪みや、脚の長さが違う方是非ご相談ください。
また、カイロプラクティックは主に骨盤を矯正して歪みを治していきますが、私松本が今までの治療経験からあみだした「松本式ストレッチ股関節矯正法」で股関節から矯正し骨盤を整える治療法もございますのでお気軽にご相談ください。

TOPへ戻る